PRT-B50

クワッドセンサー |  モバイルリンク

スマートフォンとリンクして
もっとアウトドアが楽しくなる。

プロトレック初となる モバイルリンク機能を搭載。
方位、高度/気圧、温度計測が 可能な小型センサーに加え、
歩数計測が可能な 加速度センサーを 内蔵したクワッドセンサーを実現。

PRT-B50 製品一覧

PRT-B50 機能

機能

本格登山対応の アウトドアスペックを 搭載。


クワッドセンサー

方位、気圧/高度、温度計測が可能な小型センサーに加え、歩数計測が可能な加速度センサーを内蔵したクワッドセンサーを実現。登山やトレッキングで無理のないペース管理や、適切な行動計画を立てるのに役に立つ。また、歩数計測は、日々のウォーキングやアクティブライフもサポート。

針退避機能

針が液晶表示と重なって見づらいときは、針を液晶表示の上から一時的に退避。液晶表示の視認性を確保。

ネオンイルミネーター + LEDライト

ライト点灯時、内蔵のブラックライトに反応し、特殊蛍光体インクを塗布・印刷した箇所が発光。液晶部にはLEDライトを採用。

ワールドタイム

世界38都市(38タイムゾーン、サマータイム自動設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示。

ルートログ機能

時計で取得した高度とスマートフォンのGPSで取得した経路をアプリに自動で記録します。手動操作で取得した高度ポイントを軌跡上にプロットすることも可能です。

消費カロリー表示

高度+歩数計測値から、昇降要素を加味した消費カロリーを算出・表示し、活動ログとして記録します。

ロケーションインジケーター

事前に時計のボタン操作で現在地(ロケーションポイント)をアプリ上に記録しておくことで、その地点までの方位を時計の秒針で、距離を液晶上に表示します。

モード/表示切替カスタマイズ機能

アプリ上で時計に表示するモードのON/OFFや順番の変更などの設定が可能です。必要な機能のみ使用、使用頻度の高い機能を一番初めに表示するように順番を入れ替えるなど、用途に合わせてカスタマズすることができます。同様に、基本時計で液晶に表示させる内容もカスタマイズ可能です。

自動高度補正機能

1日4回、スマートフォンがGPSで高度情報を取得した場合は、時計の高度計を自動で補正します。

自動時刻修正

1日4回、スマートフォンと自動接続し、ホームタイムとワールドタイムを修正。タイムゾーンを越えて移動した際は、ワンプッシュで正確な現地時刻を表示。

アキュレートタイムシステム(Accurate Time System)

スマートフォンを介して取得したタイムサーバーの時刻情報(UTC)と位置情報をもとに、現在地のタイムゾーン、サマータイム情報を解析し、時計の時刻を正しく修正。

300都市ワールドタイム

ワールドタイム設定が、スマートフォン上で簡単に設定可能。300都市以上を網羅した世界地図/都市リストから、タッチ操作で選択した都市の時刻をインダイアルに表示。

携帯電話探索

時計のボタン操作で、スマートフォンの音を鳴らし、所在を知らせる。

デザイン

アウトドアギアとしての佇まい。